20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

スポンサーリンク

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 >>美容コラム 綺麗のお手伝い♪ >>20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

20代というと、女性一人一人によって年齢へのイメージが異なってくる年頃です。

20代前半であればまだ学生の人も多く、その中でも「10代が終わった……」と落胆する人もいれば、「やっと20代!」と喜ぶ人もいるのです。

20代も半ばになれば、周りが結婚し始めたりして羨ましさを感じる人もいる一方、「今が一番楽しい!」と人生を謳歌している方もいらっしゃいます。

では、20代後半になると……? 30代を目前にし、焦りを持たれる方が多いのではないでしょうか。それは自身のキャリアプランについてであったり、はたまた身体の変化であったり。もちろん素敵な30代に思いを馳せている方もいらっしゃるとは思いますが、そうでない人のほうが多いのが現実ですよね。

誰もが答えを見いだせずにいるのは、やはり「どんな生き方が正解かがわからない」からではないでしょうか。どのように生きたら、どのように生活するのが正しいのか。理想的な年の取り方をするためにはどんな生き方をすれば良いのか。

もしもそういった答えが分かっていたとしたら、将来を案じて焦る必要もありませんよね。

特に女性であれば、いつまでも綺麗でいたい思いは誰もが持っているのではないでしょうか。

女性の気持ちは面白いもので、その日の肌のコンディション一つで気分が大きく変わってくるのです。自分が綺麗でいられること、理想の姿でいられることは、これからを生きる活力にもつながってきます。単純な話、いつまでも綺麗でいられるなら、年を取るのもさほど怖くはありません。

ということで、この記事では「いつまでも綺麗でい続けるために、20代のうちにしておくべきこと・女磨きの秘訣」についてご紹介します。

自分の身体を、その変化を受け入れる

20代になると、次第に身体は衰えていきます。30代、40代に比べればまだ若いですが、10代の頃ほど元気も無くなってきますし、手入れをしなくも潤っていた肌は、次第に乾燥を覚えていきます。他にも代謝が少しずつ悪くなったり、睡眠不足の日の肌の荒れ方が酷くなったり。。。

こうした年を重ねるごとに現れる変化を見つけては落ち込んでいる方、多いのではないでしょうか。

また、そもそも自分の身体が嫌い、という方も多くいるでしょう。20代・30代の女性に行われた自分自身に対する自信についてのアンケート調査では、「自分に自信がない」と回答したうちの約70%の人が「容姿全体」を最も自信がないところとして挙げているのです。

・ボディケアの時間は自分の身体を知る時間

こうした悩みを抱える女性たちにまずお勧めしたいのが、自分自身の身体をよく観察し、知ることです。

身体に自信がない人の場合、自分の身体を見ることが嫌な人が多くいます。しかし、今まで目を逸らしていた部分も観察してみてください。鏡で見て、自分で触って確かめてみてください。自分の嫌いなところはどこで、自分の好きなところはどこなのか。自分の身体が嫌だからと見ないでいては、自分の身体の良いところにも気づけません。それに、身体は日々変化するのです。こうした身体の変化に気付かないまま同じケアをし続けるよりも、自分の身体の変化に合わせたケアをするほうが身体に良いのは明らかです。

そこでお勧めしたいのが、ボディクリームです。

日ごろからボディクリームを塗っている方は多いかとは思うのですが、何でもいいから塗る、という意識ではその時間がもったいないです。毎日忙しいという方は特に、ボディケアの時間の使い方を一度見直してみましょう。

見直すポイントとしては、以下の3つです。

1.ボディクリームをしっかりと選ぶ
2.塗りながらマッサージする
3.手に取りやすいところに置く

まず1点目ですが、ボディクリームは吟味して選ぶ必要があります。特に以下のポイントを抑えて選ぶと良いでしょう。

・自分の好きな香り・テクスチャー
・季節に合ったもの
・肌に合うもの

ボディクリームを塗るということは習慣づけるべきことなので、まず匂いや好みのテクスチャーでなかったりしたら避けるべきです。自分の一番お気に入りのものを選んでください。お気に入りのものを毎日使うことで、リラックスすることができますし、眠る前に使えば安眠にもつながります。また、季節に合ったものを選ぶことも重要です。冬であればこってりしたクリームを使うことでしっかりと乾燥を防ぎ、夏であれば日焼けの肌をいたわるものや美白効果のあるものを選びましょう。

ベタベタするのが苦手、ということであればテクスチャーのサラッとしたものやローションを代用してもかまいません。春や秋であっても乾燥する方はこってりめのものを、そうでもないという方であればすこしテクスチャーの軽いものを選びましょう。

そして一番重要ですが、肌に合わない、と思ったら絶対に使わないでください。当たり前ではありますが、自分に合ったものを使うことが重要です。

次にマッサージについてです。これは自分の身体をじっくりと観察する上で最も重要。特に足はじっくりとマッサージしてほしい部位です。SNSや動画サイトなどで多くの方が足のマッサージについて触れています。

これならできそう、と思えたものを取り入れてみてください。下から上に向けてむくみを取るようにすると翌朝の足の重みが全然違いますし、続けることで脚痩せも狙えます。

3点目に、手に取りやすいところに置くことで、塗る機会を増やしましょう。おすすめは一部屋に一個置くこと。「今塗ろうかな」と思ったときにすぐ塗れるというのが重要です。匂いが違うものを置けば気分によって使い分けられますし、塗り忘れることも防げます。

スポンサーリンク

スキンケアを見直す

20代前半までは化粧水をパパっと塗っておしまいにしていた方も多いかと思いますが、20代半ばになったあたりから見直してほしいのがこのスキンケアです。と言ってもあまりにも保湿力の高いものや栄養のありすぎるものを取り入れるのはさすがに早すぎます。スキンケアで見直してほしいところは、以下の3点です。

1.化粧水後の乳液
2.目元ケア
3.ビタミンCの導入

まず1点目の乳液についてですが、肌を乾燥させないためには乳液を使うことが重要になってきます。

ニキビがあるからあまり乳液は……という方もいらっしゃいますが、そういう方こそ一度自分の肌を見直してみてください。大人ニキビの場合、乾燥が原因となっている可能性が高いのです。化粧水の潤いを逃さないためにも、ぜひ乳液を使って蓋をしてあげてください。

次に、目元ケアについてです。

目元は顔の中でも特に乾燥しやすい部分であり、かつ自分ではなかなか変化に気づきにくい部位だからです。また、目元が乾燥しているかどうかによって顔の印象がガラリと変わります。この目元の乾燥を防ぐためには、アイクリームを使うことが効果的です。これは20代前半から使って備えておくこともお勧めできます。

今はさほど効果がなかったとしても、これからの目元の年の取り方が格段に違ってきます。年齢は目元に出る、と覚えておきましょう。

3つ目のビタミンCは、既に日々のスキンケアに取り入れている方も多いかもしれません。ビタミンCは日焼けのダメージからシミができてしまうことを防いだり、ニキビができるのを防いだり治したりといった効果が期待できます。最近はパックや化粧水に含まれていることもありますし、価格的にも取り入れやすいので、ぜひ今から使用していってください。

また、以前まではよく「夜にビタミンCは塗ってはダメ!」と言われていましたが、これはレモンなどに含まれるソラレンという物質が紫外線を吸収しやすくする効果があることからこの誤解が広まってしまったのでしょう。実際はビタミンCの含まれる化粧品にソラレンが含まれることはほとんどありません。ただし、レモンやグレープフルーツ、もしくはそれらを含む食べ物を摂取する際には、朝や昼は避けたほうが良いでしょう。

髪の毛にも気を配る

顔や服装に気を遣うことも重要ですが、忘れてはいけないのが髪の毛。一か月に数回美容室に行けば良い、という方もいらっしゃいますが、日々のケアこそが後々に影響してくるものです。人間は髪型が変わるだけでかなり雰囲気が違ってきます。髪は女の命とも言いますが、将来髪が弱く薄くなってしまってはもったいないですよね。いつまでも豊かな髪を保てるように、日々の手入れに力を入れると良いでしょう。

・カラーをしている方

特にカラーをしている方は、していない方に比べて確実に髪が痛んでいます。カラーをこれから何年も続けていくのであれば、その原材料を気にしてみてはいかがでしょうか。

最近ではヘナカラーなどの植物由来のカラー剤が手に入りやすくなってきています。こうした植物由来のカラー剤は一般のカラー剤に比べて髪に負担が少ない作りになっています。美容室に行く時間があまり持てない、という人にもお勧めです。

・ケアグッズを見直す

シャンプー・リンス・コンディショナー・ヘアパック・ヘアオイルなど、髪の毛をいたわるためのヘアケア商品はたくさん売られています。今後の髪の毛のことを考えれば、シャンプー・リンスの他に、ヘアパックやヘアオイルを使用することがお勧めです。

ヘアパックであれば、有名なFino、ヘアオイルはミジャンセンという韓国ブランドのPerfect Serumがお勧めです。特にこのヘアオイルは、ドライヤーをかける前に塗ると髪質が変わったかのようにサラサラになるので是非使用してみてください。

スポンサーリンク

その他

ボディケア・スキンケアと紹介してきましたが、その他にもいろいろと気を付けておくと後々違いが出てくるものがあります。中には細かすぎる!と思われるものもあるかもしれませんのでおまけのような形で載せますが、少し気にかけるだけでも違いが出てくるものなので、是非試してみてください。

・日焼け止めは年中無休で塗る

誰もが知っている基本のように思えて、面倒くさくてつけない人が多いのが日焼け止めです。

日焼け止めは夏だけのもの、という認識はもう古い時代となりました。さらに言うと、曇りの日の方が晴れの日よりも紫外線が強いのです。

実はこれは小学生も理科で習うほどよく知られていることなのだそうです。でも忘れている方も多いはず。曇りだから大丈夫、ではなく、曇りだからこそ、日焼け止めを塗る必要があります。冬も欠かさず塗ることで将来シミのない肌を目指しましょう!

・コンタクトの入れ方に気を付ける

これはコンタクト利用者に限った話にはなりますが、非常に重要です。

今は視力矯正だけでなく、カラコンを使用する方も多いかと思います。こうしたコンタクトを入れる際に、下瞼を引っ張ってはいませんか?

コンタクトは毎日入れるものですから、たとえ軽くであっても、毎日のように下瞼を引っ張っていることになります。そうすると、年を重ねた際に下瞼がたるむ原因となるのです。

先述の通り、年齢は目元に出るもの。ピンと張った目元を保つためにも、コンタクトを入れる際にはなるべく下瞼に触れないようにしましょう。難しいとは思いますが、上瞼を持ち上げ、目を大きく開いた状態で入れるのがコツです!

・顔に極力刺激を与えない

顔に刺激を与えてしまう場面として、日々の洗顔やメイク、スキンケア時が挙げられます。肌をより良くするために行っているはずのことが、逆効果になってしまうことがあるのです。

顔の肌は思っているよりも非常に繊細なもの。洗顔の際にも、洗顔料をよく泡立てて指が肌と触れないように気を付けることがベストとされています。

また、メイク時にファンデーションを強く伸ばしたり、ブラシで強くこすったりすることは絶対にNGです。なるべく優しく伸ばすことが重要です。また、同様の理由でスキンケア時も注意を払いましょう。

まとめ

20代の女性の多くは、30代になることに対して非常にネガティブな印象を持ちがちだと思います。身体が衰えたり、結婚を急かされたり、キャリアプランで悩んだり。しかし、本来であれば年齢は何かを制限したり、焦らされたりするようなものであってはならないと思います。

紹介した身体のケアをするだけでなく、まずは自分のことを受け入れて、出来れば好きになれればベストですよね。毎日を自分らしく楽しく過ごせている方は、他人から見ても素敵なものです。より自分を好きになれるように、そして理想的な年の重ね方を実現するために、これからも自分の身体に目を向け、女磨きにも力を入れていきましょう。

スポンサーリンク

■姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 MENU

姓名判断 画数で占う名前占いの基礎 五格

姓名判断 画数でみる名前の陰陽バランス

姓名判断 名前の画数の五行

姓名判断 名前占いでのひらがな、カタカナ、漢数字、ローマ字・アルファベットの画数の数え方

姓名判断 漢字の画数数え方 漢字の画数候補一覧

姓名判断 画数の意味 吉凶一覧

姓名判断 名前で相性占い 結婚、恋愛、カップル、友達、夫婦、子供、体の相性など

姓名判断 赤ちゃん、子供の名付けで避けたい凶の悪い名前、名付け方気を付けること

姓名判断 金運・財運占い 金運・財運の良い画数

財布で金運アップ・財運アップ 開運効果のいろは

 ┗金運アップ・財運アップする財布

 ┗金運アップの財布の使い方 実践編

パワーストーン・天然石で開運 金運・財運や恋愛運・結婚運、仕事運、健康運アップ

 ┗パワーストーン・天然石の選び方 オーリングテストのやり方

 ┗金運、財運アップに効果ある天然石パワーストーン、組み合わせ

恋愛・結婚コラム 恋活・婚活のお手伝い♪

 ┗愛され上手な女になるって?

 ┗結婚はないな…。と男性に思わせる女性の行動パターン

 ┗彼氏ができない、続かない、どうすれば?

 ┗職場の年下男性の恋の脈ありサインは?

 ┗彼氏ができないアラサーの本当の理由・意外な訳

 ┗気になる人、好きな人に好かれる方法

 ┗男性は女性のここを見ていた!恋する女性は美しくなる

 ┗恋愛ジンクス 彼氏ができる、両思い、復縁など幸せになれる恋のジンクス

 ┗結婚できるジンクス、プロポーズのジンクスなど結婚できる縁結び!

 ┗女性にモテる男はどんな人?モテない男がモテる男になるためにすること

 ┗男の幸せ、男性の幸せとは?

 ┗恋愛結婚、お見合い結婚メリット、デメリット。よくある失敗と後悔

 ┗彼氏が欲しい女子必見!彼氏ができない女の特徴、理由、共通点

 ┗彼氏欲しいけど彼氏いない30代40代女性が高率で彼氏ができる方法

 ┗自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

 ┗男の本音

 ┗私の恋とファッション

 ┗本気の男性の見分け方!こんな人なら幸せにしてくれる

 ┗彼女ができない意外な男性の欠点

 ┗男性からのデートの誘い方。やっぱり直接が一番

 ┗男性の結婚相手の決め手 結婚相手と恋人との違い

 ┗婚活女性が語る結婚したいと思う男性、女性の結婚の決め手

 ┗marrish(マリッシュ) 素敵な結婚相手との出会い・婚活、恋人探しお手伝い

 ┗女性の婚活どうすれば?!〜成婚した人が教える5つの秘訣〜

 ┗安心・安全に婚活・恋活ならマッチングアプリ・サイト ペアーズ(Pairs)

美容コラム 綺麗のお手伝い♪

 ┗綺麗になりたい方必見!簡単に美肌になる方法!

 ┗モテる女性の特徴は何といっても色気と美肌

 ┗誰でも簡単にできる老けずに若さを維持できる美容法

 ┗女子力って何?男にもモテる20代女子力アップ方法、アイテム

 ┗美肌になるには?簡単綺麗、美肌になる方法!これでモテる美人女性

 ┗ニキビ跡の治し方 色素沈着、黒ずみ、赤みのおすすめ治療法

 ┗お肌のお悩み解決〜乾燥肌、油肌、ニキビ肌改善し美白肌へ

 ┗スキンケアとは?スキンケアの基本・基礎、やり方(方法)と順番

 ┗お肌の曲がり角の対策とスキンケア

 ┗自宅でできる続けられる無理しないダイエット運動。毎日の習慣で痩せる!

 ┗美容師がおすすめするトリートメント、トリートメントのやり方、使い方

 ┗20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

 ┗美容師が勧めるシャンプーを選ぶ基準とは?年齢で変わるおすすめシャンプー

 ┗効果的なシミ消しクリーム・化粧品の選び方

 ┗洗顔と美白!おすすめ洗顔フォーム。市販のプチプラ洗顔フォームの効果は?

 ┗トリートメントとは?美容師がおすすめするトリートメント オッジィオット(oggiotto)、N、ディーセス ノイドゥーエ

ネット、スマホで読める無料WEB小説 恋愛小説、短編小説、物語など読み物いろいろ♪

 ┗甘酸っぱく

 ┗私色と君色

 ┗可愛い物にあなたと埋もれたい

 ┗詩にのせて

 ┗僕が俺に変わる瞬間

 ┗レンタルイケメン部

 ┗あなたの本音あばきます

 ┗愛ある温もりを

 ┗君が初めて泣いた日

 ┗愛を結ぶビル

 ┗不器用な恋

 ┗目立たない恋

 ┗俺が一番

 ┗恋の形

 ┗傷を持った愛

 ┗マニュアルどおりにならない恋

 ┗頑張れ母ちゃん 読み物

 ┗芸能人とみゃーこ

 ┗恋のカタチはそれぞれ 恋愛小説

 ┗そろそろ食べ頃 恋愛小説

 ┗不器用な人に恋をした

 ┗僕を受け入れてくれた彼氏

 ┗勇太と時宗

 ┗飯テロ

 ┗闇サイトバイト

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた2

 ┗ハシラさん〜地方の因習・風習 怖い話

 ┗自惚れと嫉妬 恋愛小説

 ┗約束 小説 読み物・物語

 ┗先輩後輩 恋愛小説

 ┗髪と喫茶店の恋 恋愛小説

 ┗芸能人の彼 恋愛小説

 ┗初恋の彼女 恋愛小説

 ┗ケーキの恋 恋愛小説

 ┗三つ編みの恋 恋愛小説

 ┗天使とたまご 日常小説

 ┗星のうた 恋愛小説

 ┗謎のラーメン屋〜ホラー小説・怖い話

 ┗×××町の幽霊トンネル〜〜ホラー小説・怖い話

 ┗死体を埋めに。間違えて殺してしまった女。

 ┗天秤を祀る神社〜ホラー小説・怖い話

 ┗霊感の強い友人〜ホラー小説・怖い話

 ┗ループ〜ホラー小説・怖い話

子育てコラム♪

 ┗高齢出産のリスク〜高齢出産は怖い?

お金と仕事、自己啓発のコラム♪

 ┗職場のトラブルに効果的に対処する方法

 ┗新しい英語検定・CASEC受験で英語力診断!

 ┗はたらくどっとこむ 女性に人気の稼げる楽しいリゾートバイトがたくさん

 ┗1週間などの短期〜長期までリゾートバイトならはたらくどっとこむ アプリリゾートがおすすめ

 ┗介護職求人サイト かいご畑 介護職の人気求人多数!

 ┗ハーバリウムの認定講師資格ならPBアカデミーの通信教育!ハーバリウム講座資料請求お気軽に

 ┗嵐山 太秦一帯 松尾大社 広隆寺と秦氏

スポンサーリンク


Copy right©2013

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定

All Right Reserved.