僕が俺に変わる瞬間 恋愛小説

スポンサーリンク

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 >>ネット、スマホで読める無料WEB小説 恋愛小説、短編小説、物語など読み物いろいろ♪ >>僕が俺に変わる瞬間 恋愛小説

僕が俺に変わる瞬間 恋愛小説

“あなたは将来上に立つ人種なのよ、恥をかかせないでちょうだい。”

“はい、お母さん…”

幼い頃から言われてきた、その辺の人とは違う。気がつけば自分自身も人を見下すようになっていた。…ただ一人を除けば。

「あ、おはようございます!ぼっちゃん」

「ぼっちゃんは止めてくださいって、愛菜香さん」

離れで住み込みで働いている愛菜香さん。この無駄に広い家に数人の家政婦。中でも彼女は一番若い。

数年前にここの家政婦だった彼女のお母さんが身体を崩し、代わりに愛菜香さんが働き始めた。高校を中退し戸惑いながらも、何を言われても笑顔で一生懸命働く姿に心奪われた。

「高校生活も後わずかですね…」切なそうな表情の彼女はどんな思いで高校を中退したのだろう。

「どうして愛菜香さんが悲しそうにしてるんですか」

「ふふ、それもそうですね。つい昔を思い出してしまいました」

きっと友人も多かっただろう。ここに来た当初は頼りなさそうでおどおどしてたな。

「ふっ」

「どうなさいました?」

「昔の愛菜香さんを思い出してました」

「初めてのお仕事でしたのでいろいろ戸惑いました。」そういって頬を赤く染める姿に抱きしめたいと思った。けれど叶わない夢…。

小さくきゃしゃで、透き通るような白い肌、柔らかく美しい瞳、心地の良い声色。全てが愛おしい。

「正樹さま?コーヒー温かい内にどうぞ」青木正樹。“僕”の名前。

「ありがとう」やっぱり美味しい。

本当は甘党で苦いのは苦手、でも世間からみた“僕”のため我慢をしてきた。

イメージを崩してはいけない。

誰にも気付かれていない。そう思っていた。

ある日、コーヒーを口にしたとき「甘い…」砂糖とミルクの香が鼻をかすめた。

“やっぱり!正樹様、いつもコーヒーお飲みになるとき眉間にしわが寄っていたので、もしかしてと思い、今回甘くしてみました!”

見透かされていた。

他の使用人は気づきもしなかったのに。そんな気遣いが温まるんだ。

好きだ、でも言えない“僕”。

せめて誰の物にもならないでほしい。

本当は自分勝手で、わがままで、言いたいこと反発したいこと沢山あるんだ。でも言えないんだ。言ってはいけないんだ。

この家に生まれてしまったから…。

「じゃぁ行ってきます」

「行ってらっしゃいませ、正樹様」

にっこり笑う彼女はいつもの愛菜香さんだった。帰宅するまでは…

はぁ僕でいるのは疲れる。早く愛菜香さんに会いたい。

居ない?家に着いたら、いつもなら笑顔で迎えてくれる。近くにいた家政婦に声をかけた「愛菜香さんは?」

「それが…」

離れに向かって走った。

“彼女のお母様がお亡くなりになられて…”

今会って何ができる?分かってる、何もできない。だけど側にいることはできる。

「はぁ…やっぱり泣いてるんですね」しゃがみこみ小さな背中が震えていた。

「…お母さん、おいていかないで…」

「大丈夫、僕がいる」そっと彼女を包むように抱きしめた。

「…え?正樹様?」

「大丈夫、泣いて、沢山泣いて…そして笑って、あなたは一人じゃない」

「ぅ…うわぁ」子供のように泣く彼女はもろく壊れそうだった。

火葬が終わり、その間彼女の手を握りしめていた。

「ありがとうございました、もう大丈夫です!」そんな笑顔見たくない。

「無理するな、せめて俺の前では我慢しなくていい。」気がつけば“俺”だった。

「ありがとう…」俺の胸元に顔を埋めて静かに泣いた。

もう気持ちが止まらない。膨らむばかりだ。弱った彼女を利用しようとしてる…。最低だ。

スポンサーリンク

数日後、彼女は笑顔だった。

「おはようございます。正樹様」

「おはよう…愛菜香さん」ぎこちないのは俺の方だった。

「あの…」

「すみません、今日は急いでるので」

「あ、行ってらっしゃいませ…」あ…コーヒー飲んでない。

学校はつまらない。卒業したら父さんの秘書として働くことが決まっている。

それにしても今日はいつもより騒がしい…

「あの!青木様、これ受け取ってください!」

箱?…ああ、今日はバレンタインか…。赤く染めた頬。

「ありがとう」作り笑い。それでも満足したのか走り去っていった。食べる気はない。俺がほしいのはこんな物じゃない。机の中にも靴箱の中にもチョコであろうものが沢山。

いらない…いらない…

愛菜香…愛菜香がほしい。でも俺には自由がない。

「お帰りなさいませ、ぼっちゃん」

「ただいま」

何で迎えてくれないの?…でもこれでいいのかもしれない。どうせ自由には生きれないから。

…甘い香りがする。

「あ!正樹様お帰りなさいませ!申し訳ありません、これ作ってたらこんな時間になってしまい…」

駄目だ、止められない、これ俺のために作ってくれたんだろ?チョコケーキ。

「あの…どうなさったのですか」

「少しこのままで」彼女の肩に頭をおいた。香る…甘くて切ない香り。

「ふふ、くすぐったいですよ」髪があたっているのだろう。クスクスと笑う。俺も思わず口元がゆるんだ。

「好き」

もう自分に嘘をつきたくない。

「ありがとうございます。その言葉だけで私は幸せです。だからもう私に触れないで」

それは…優しくて残酷な言葉だった。

「どうして?」

「私はただの使用人です。何の力もないからです」

じゃぁ何でそんな辛そうな表情を浮かべる?

「分かったでしょ、正樹さん」

「…お母さん?」後ろを振り返ったら冷たいまなざしで俺をとらえていた。

「立場をわきまいなさい。何度言ったら分かるの」

「仕事のことなら僕はお父さんのあとを継ぐ覚悟はできています。卒業したら、秘書として恥じないよう心がけます。だからせめて彼女をそばに」

「駄目よ、寄りによって使用人となんて恥だわ」何も知らないくせに!

どうして…こんな思いを抱えなきゃいけないんだ。

「辞めさせるわよ、彼女を」

「愛菜香さんは何も悪くない!ここをでたら行く場を失ってしまう!」

「まぁ!私に口答えするの?!」

「落ち着きなさい」低い声が響いた。

「お父さん?」

「あなた…」

「正樹、お前は本気なんだな?覚悟はできてるのか?」

「はい、僕は…俺は彼女が必要なんです」

「そうか、それならお前のやりたいようにするといい」

「!あなた!何をおっしゃるの?!」

「正樹が決めた人だ、信じよう」

「…分かったわ、恥じる行動だけはしないで」

「はい、ありがとうございます。」

二人が去ったあと、緊張の糸がプチンと切れた。

「怖かった…ふふ」

「何で笑ってるの」

「だってまるでドラマを見てるような感じでしたから」

「分かってる?俺はあなたが好きだ」

「私もですよ?」

目を細めて笑う彼女につられて笑ってしまった。

「あ!ケーキ食べましょう!」

「このタイミングで?」

「はい!」やっぱり居心地がいい。

甘い…でも美味しい。

「あ、お母さんにもあげてきて良いですか?」

「もちろん、お母さんも甘いもの好きだったの?」

「いえ、記念日としてです。私達付き合うでしょ?報告しなきゃ」

「時々、大胆なこと言うよな」

「ふふ」もっともっと彼女を知りたい。

“僕”を“俺”を受け入れてくれた。そんな彼女のすべてを知りたい。

スポンサーリンク

■姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 MENU

姓名判断 画数で占う名前占いの基礎 五格

姓名判断 画数でみる名前の陰陽バランス

姓名判断 名前の画数の五行

姓名判断 名前占いでのひらがな、カタカナ、漢数字、ローマ字・アルファベットの画数の数え方

姓名判断 漢字の画数数え方 漢字の画数候補一覧

姓名判断 画数の意味 吉凶一覧

姓名判断 名前で相性占い 結婚、恋愛、カップル、友達、夫婦、子供、体の相性など

姓名判断 赤ちゃん、子供の名付けで避けたい凶の悪い名前、名付け方気を付けること

姓名判断 金運・財運占い 金運・財運の良い画数

財布で金運アップ・財運アップ 開運効果のいろは

 ┗金運アップ・財運アップする財布

 ┗金運アップの財布の使い方 実践編

パワーストーン・天然石で開運 金運・財運や恋愛運・結婚運、仕事運、健康運アップ

 ┗パワーストーン・天然石の選び方 オーリングテストのやり方

 ┗金運、財運アップに効果ある天然石パワーストーン、組み合わせ

恋愛・結婚コラム 恋活・婚活のお手伝い♪

 ┗愛され上手な女になるって?

 ┗結婚はないな…。と男性に思わせる女性の行動パターン

 ┗彼氏ができない、続かない、どうすれば?

 ┗職場の年下男性の恋の脈ありサインは?

 ┗彼氏ができないアラサーの本当の理由・意外な訳

 ┗気になる人、好きな人に好かれる方法

 ┗男性は女性のここを見ていた!恋する女性は美しくなる

 ┗恋愛ジンクス 彼氏ができる、両思い、復縁など幸せになれる恋のジンクス

 ┗結婚できるジンクス、プロポーズのジンクスなど結婚できる縁結び!

 ┗女性にモテる男はどんな人?モテない男がモテる男になるためにすること

 ┗男の幸せ、男性の幸せとは?

 ┗恋愛結婚、お見合い結婚メリット、デメリット。よくある失敗と後悔

 ┗彼氏が欲しい女子必見!彼氏ができない女の特徴、理由、共通点

 ┗彼氏欲しいけど彼氏いない30代40代女性が高率で彼氏ができる方法

 ┗自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

 ┗男の本音

 ┗私の恋とファッション

 ┗本気の男性の見分け方!こんな人なら幸せにしてくれる

 ┗彼女ができない意外な男性の欠点

 ┗男性からのデートの誘い方。やっぱり直接が一番

 ┗男性の結婚相手の決め手 結婚相手と恋人との違い

 ┗婚活女性が語る結婚したいと思う男性、女性の結婚の決め手

 ┗marrish(マリッシュ) 素敵な結婚相手との出会い・婚活、恋人探しお手伝い

 ┗女性の婚活どうすれば?!〜成婚した人が教える5つの秘訣〜

 ┗安心・安全に婚活・恋活ならマッチングアプリ・サイト ペアーズ(Pairs)

美容コラム 綺麗のお手伝い♪

 ┗綺麗になりたい方必見!簡単に美肌になる方法!

 ┗モテる女性の特徴は何といっても色気と美肌

 ┗誰でも簡単にできる老けずに若さを維持できる美容法

 ┗女子力って何?男にもモテる20代女子力アップ方法、アイテム

 ┗美肌になるには?簡単綺麗、美肌になる方法!これでモテる美人女性

 ┗ニキビ跡の治し方 色素沈着、黒ずみ、赤みのおすすめ治療法

 ┗お肌のお悩み解決〜乾燥肌、油肌、ニキビ肌改善し美白肌へ

 ┗スキンケアとは?スキンケアの基本・基礎、やり方(方法)と順番

 ┗お肌の曲がり角の対策とスキンケア

 ┗自宅でできる続けられる無理しないダイエット運動。毎日の習慣で痩せる!

 ┗美容師がおすすめするトリートメント、トリートメントのやり方、使い方

 ┗20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

 ┗美容師が勧めるシャンプーを選ぶ基準とは?年齢で変わるおすすめシャンプー

 ┗効果的なシミ消しクリーム・化粧品の選び方

 ┗洗顔と美白!おすすめ洗顔フォーム。市販のプチプラ洗顔フォームの効果は?

 ┗トリートメントとは?美容師がおすすめするトリートメント オッジィオット(oggiotto)、N、ディーセス ノイドゥーエ

ネット、スマホで読める無料WEB小説 恋愛小説、短編小説、物語など読み物いろいろ♪

 ┗甘酸っぱく

 ┗私色と君色

 ┗可愛い物にあなたと埋もれたい

 ┗詩にのせて

 ┗僕が俺に変わる瞬間

 ┗レンタルイケメン部

 ┗あなたの本音あばきます

 ┗愛ある温もりを

 ┗君が初めて泣いた日

 ┗愛を結ぶビル

 ┗不器用な恋

 ┗目立たない恋

 ┗俺が一番

 ┗恋の形

 ┗傷を持った愛

 ┗マニュアルどおりにならない恋

 ┗頑張れ母ちゃん 読み物

 ┗芸能人とみゃーこ

 ┗恋のカタチはそれぞれ 恋愛小説

 ┗そろそろ食べ頃 恋愛小説

 ┗不器用な人に恋をした

 ┗僕を受け入れてくれた彼氏

 ┗勇太と時宗

 ┗飯テロ

 ┗闇サイトバイト

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた2

 ┗ハシラさん〜地方の因習・風習 怖い話

 ┗自惚れと嫉妬 恋愛小説

 ┗約束 小説 読み物・物語

 ┗先輩後輩 恋愛小説

 ┗髪と喫茶店の恋 恋愛小説

 ┗芸能人の彼 恋愛小説

 ┗初恋の彼女 恋愛小説

 ┗ケーキの恋 恋愛小説

 ┗三つ編みの恋 恋愛小説

 ┗天使とたまご 日常小説

 ┗星のうた 恋愛小説

 ┗謎のラーメン屋〜ホラー小説・怖い話

 ┗×××町の幽霊トンネル〜〜ホラー小説・怖い話

 ┗死体を埋めに。間違えて殺してしまった女。

 ┗天秤を祀る神社〜ホラー小説・怖い話

 ┗霊感の強い友人〜ホラー小説・怖い話

 ┗ループ〜ホラー小説・怖い話

子育てコラム♪

 ┗高齢出産のリスク〜高齢出産は怖い?

お金と仕事、自己啓発のコラム♪

 ┗職場のトラブルに効果的に対処する方法

 ┗新しい英語検定・CASEC受験で英語力診断!

 ┗はたらくどっとこむ 女性に人気の稼げる楽しいリゾートバイトがたくさん

 ┗1週間などの短期〜長期までリゾートバイトならはたらくどっとこむ アプリリゾートがおすすめ

 ┗介護職求人サイト かいご畑 介護職の人気求人多数!

 ┗ハーバリウムの認定講師資格ならPBアカデミーの通信教育!ハーバリウム講座資料請求お気軽に

 ┗嵐山 太秦一帯 松尾大社 広隆寺と秦氏

 ┗丸山議員N国民党に入党 失言、経歴、ツイッター発言

 ┗青森県の名物 特産物・特産品、名産物・名産品、郷土料理ご紹介 お土産にも

スポンサーリンク


Copy right©2013

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定

All Right Reserved.