自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

スポンサーリンク

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 >>恋愛・結婚コラム 恋活・婚活のお手伝い♪ >>自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

国立社会保障・人口問題研究所の統計によると「お見合い」結婚したカップルの割合は5.5%(2015年)だそうです。残り9割以上は恋愛結婚という数字になります。

http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/NFS15_gaiyou3.pdf

この統計は戦前から行われている全国調査で、原則5年おきに統計調査を行っています。

それによると、統計を取り始めた1930年代はお見合いで結婚に至るカップルが69%、それに対し恋愛結婚が13.4%と恋愛結婚は少数派でした。

年々恋愛結婚の割合が高まり、高度成長期を迎えた1960年代に恋愛結婚とお見合い結婚の割合が逆転します。

その差は次第に拡大し、お見合い結婚の占める割合は先の数値まで後退しました。

それでも、近年「婚活」ブームが興り、恋愛以外の方法で結婚を考える人たちが増えています。

「街コン」や「相席カフェ」といった現実世界のサービスや「婚活サイト」、「お見合いサイト」といったネット上のサービス、そしてスマホのマッチングアプリなどバーチャルな分野でも婚活サービスは盛んです。

昔からある結婚相談所も未だ健在で「婚活」ブームを支えています。

ここでは、そうした「婚活」ブームの背景にあるお見合い結婚のデメリットの例を挙げてお見合い結婚を再検証します。

これから挙げる10のデメリットを受け入れる姿勢のある人はお見合いに向いています。

もし、デメリットを受け入れられないなら、お見合い以外の方法で結婚を考えるべきです。

統計にある通り、お見合い結婚したカップルの割合は5.5%。

100組に5組以上のカップルがお見合い結婚で幸せになっています。

◆その1 「ときめき」がない

気になる人が好きな人に変り、結婚したいと思うのが一般的な恋愛における感情の変化の流れです。

それに対し、お見合い結婚は「結婚が前提」です。そこには感情の変化が入る余地は少なくなっています。まず、「結婚」ありきなのです。

好きになるか分からない人と結婚を前提として合うデメリットです。

お見合いは「結婚するかも知れない」人というのが大前提なので、「ときめき」は後から生まれる可能性はあっても、最初には恋愛特有の感情の盛り上がりやときめきはありません。

その点はお見合い結婚の大きなデメリットです。

恋愛と同じときめきを求める人にはお見合いには向いていません。

お見合いには、ときめきは求めない覚悟で臨むべきでしょう。

◆その2 お互いを深く知り合えない

基本的にお見合い結婚には交際期間がありません。

恋愛結婚なら互い性格や習慣を理解する時間が作れますが、お見合いは一定期間以内に返事をしなければなりません。

その期間は3日以内、早い場合ですと翌日とも言われています。早い判断を求められます。

3日以内にお見合い相手を深く理解し、交際への返事をしなければならないのです。

交際期間は3ヶ月〜半年とされていて、余程のことがない限り1年も2年も交際することは許されません。

交際期間が短いため、相手のことをよく理解できないまま結婚してしまいますので、お見合いといえども、相手の性格に裏表があったり体の相性が合わなかったりといった原因で離婚に至る場合もあります。

「お見合いの席では柔和そうな男性に見えたのに、結婚したら最小限の生活費しか家計に入れず自分の趣味(アイドル)に熱中している」(36歳・総合職)

「親とは別居という条件でお見合いをしたが、入籍後の新居に夫の両親が頻繁に泊まりに来る」(39歳・デザイン関連)

こうした例にもあるように、性格以外にも親や親戚など深く知らなければ分からない事も多々ありますが、交際期間が短いために隠れた趣味や親、具体的な生活設計まで確認しにくい事もデメリットです。

◆その3 断りにくい

お見合いには紹介者(仲人)がいます。

紹介した人が職場の上司であったり取引先の関係者であったりした場合、後々の仕事への支障を考えて、断りにくいのが実情です。

昔ほど、お見合いで「NO」と言えない時代ではなくなりましたが、紹介してくれた人の顔を立てねばならず、難しい判断を迫られる場合があります。

しかし、好きでもない人、または好きになれそうにない人であれば、お見合いの後、当日にお断りしても何ら失礼ではありません。

一時の遠慮が一生の後悔の元となりますので、紹介者への遠慮より自分の幸せを優先させるべきです。

好きでもないのに無理して結婚することは紹介者への失礼にもなります。

◆その4 写真と実物のギャップが大き過ぎる

画像編集ソフトが出回る現代ですから、お見合い写真に多少の加工をする人もいます。

「写真ではシュっとした顔立ちなのに現れたのは丸顔の男性だった」(37歳・教師)

「目が写真より小さく見える」(29歳・大学講師)

行き過ぎた加工をするばかりに、お見合いで女性に不快な思いをさせてしまう男性もいます。

写真を見て期待したのに実際にお見合いしてみたら、ガッカリという経験はお見合いをした女性なら少なからずあるでしょう。

お見合いには、写真と実歳の人物との間に大きなギャップがあるデメリットも覚悟しておきましょう。

写真と実際の人物とのギャップから受ける動揺を表情に出すのも大人げない態度です。素知らぬふりをするのが、大人の女性としてのマナー。

もちろん、自身の写真に過度の加工は禁物です。

スポンサーリンク

◆その5 お見合いした事を周囲に知られる可能性がある

恋愛の二度や三度は当たり前ですが、お見合いを何度もしているという事実は職場や友人には知られたくないものです。

恋愛結婚で恋多き女性と思われるデメリットとお見合いを何度も経験した女性と思われるデメリットのどちらを取るかの判断です。

お見合いは当事者同士以外にも仲人や関係者が介在するため、人の口に戸は立てられません。どうしても、お見合いの事実が周囲に知られる可能性があります。

「あの先輩、またお見合いしたそうですよ」

「昨日のお見合いどうだった?」など噂や悪意のない質問に傷つくデメリットがある事も承知しておきましょう。

「噂よりも自分の結婚が大事」と割り切れる度胸があれば大丈夫です。

周囲からの噂を耐えられるならお見合いを何度経験しようと、最後に幸せな結婚を得た人の勝ちです。

◆その6 お見合い結婚の後、周囲からの視線が痛い

お見合い結婚したものの、「あの人お見合いでやっと結婚できたらしいよ」と同情めいた視線が気になる人もいます。

「恋愛が下手だと言われた」

「お見合いでしか相手を見つけられないと思われた」

そんな批判的な周囲の声もあるでしょう。同情と批判は紙一重です。

そして、同情は時に人生のデメリットに変ります。

同情される事で自分を卑下したり他人の恋愛結婚が羨ましく見えたりするのです。

恋愛結婚の割合が9割を超える時代で、お見合い結婚はごく少数派になりました。

その少数の中で幸せな結婚生活を過ごす覚悟がないなら、お見合いを結婚の手段として考えるのは止めるべきでしょう。

◆その7 偽りの情報の可能性

お見合い前に、自分の情報(学歴・職業)などをお互い相手に公開しますが、相手が公開した情報に事実と異なることが含まれる可能性があります。

最近の結婚相談所では入会に際し卒業証明や所得証明を提出しますので学歴や職業、所得の偽りはありませんが、昔ながらの共通の仲人さんを通じたお見合いの場合、相手の情報は100%鵜呑みにしない方がいい場合があります。

「大学院卒と聞いたが、実際は大卒だった」(34歳・短大卒)

「収入を水増ししてあった」(35歳・大卒)

実際にお見合いの席で露呈する偽りの数々です。

経歴や条件に偽りがあったなら、そのお見合いを毅然と断れば問題ありません。

しかし、失敗しない結婚のために、短い交際期間で嘘を見抜く能力がお見合いでは要求されます。

◆その8 妥協を迫られる

お見合いを何度も重ねると、精神的な疲れから「この人でいいか」という妥協が生まれる事があります。

自分から妥協するなら納得も出来ますが、母親から

「この人でいいから結婚しなさい」(40歳・一般企業OL)、

「『これ以上いい人はいないから』と仲人に言われた」(37歳・団体職員)
と周囲から妥協を迫られる人もいます。

最近は「毒親」という言葉もあります。

娘の幸せを一方的に思うあまり、過干渉になり結婚やのその後の生活にまで立ち入るケースも見受けられます。

また、息子に必要以上に干渉する親も居ます。息子(見合い相手)もその親の妥協を迫る干渉を受け入れて、いわゆる「マザコン」から卒業出来ない男性がお見合いに臨むケースもあります。

マザコンは特別なケースですが、自分の親から妥協を迫られるのは「毒親」の特徴です。

結婚に妥協を迫られて、それに押し切られた結婚生活が幸せになれると考えているならお見合い結婚も良いでしょう。

周囲からの妥協を迫る声を跳ね返す意思の強さも時には必要になります。

◆その9 紹介者への謝礼が必要

金銭的なデメリットもお見合い結婚では発生します。

お見合いをして結婚に至る場合も至らなかった場合も、お見合いを紹介してもらった人(仲人)にお礼が必要になります。

お礼として贈答品やお食事券・商品券でも問題はありませんが、金銭の場合もあります。

紹介者にもよりますが、相場として、お見合いの結果、結婚することになった場合、10万〜20万円の謝礼を包むのが現在の相場のようです。

また、どちらかがお見合いを断って結婚が成立しなかった場合でも、1〜2万円の謝礼を仲人に渡すケースもあるようです。

こういった制度に納得できない人はお見合い結婚に臨むべきではありません。

紹介者への謝礼は結婚資金の一部と考えれば済む事です。

◆その10 自分の意思に反して周囲が勝手に結婚を決め込む

お見合いでの結婚は恋愛感情が無い場合が多く、結婚相手を「好きになれない人」かも知れないし、「好きになる自信」がない場合もあるでしょう。

そういった場合でも、お見合い相手や両家の両親が相手のことを気に入ってしまい勝手に結婚を決め込み、結婚の段取りを進めてしまうことがあります。

「初めてのお見合いの席に気分が舞い上がり、気が付いたら仲人と自分の両親が結婚式について決め始めていた」(29歳・初婚)

「相手がお見合いに乗り気で、勝手に話を進めていた」(38歳・再婚)
などよくある話です。

お見合いではどうしても仲人さんや両親の口出し、干渉が大きくなり、自分の意思とは関係ないところで状況が進行しがちです。

◆最後に

ここまでお見合い結婚について10のデメリットを挙げてみました。

「お見合いしかない」「お見合いがいい」といった選択肢を狭める事のないように、ひとつひとつを冷静に吟味して、デメリットを承知の上でお見合い結婚に自分が向いているか判断して下さい。

スポンサーリンク

■姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定 MENU

姓名判断 画数で占う名前占いの基礎 五格

姓名判断 画数でみる名前の陰陽バランス

姓名判断 名前の画数の五行

姓名判断 名前占いでのひらがな、カタカナ、漢数字、ローマ字・アルファベットの画数の数え方

姓名判断 漢字の画数数え方 漢字の画数候補一覧

姓名判断 画数の意味 吉凶一覧

姓名判断 名前で相性占い 結婚、恋愛、カップル、友達、夫婦、子供、体の相性など

姓名判断 赤ちゃん、子供の名付けで避けたい凶の悪い名前、名付け方気を付けること

姓名判断 金運・財運占い 金運・財運の良い画数

財布で金運アップ・財運アップ 開運効果のいろは

 ┗金運アップ・財運アップする財布

 ┗金運アップの財布の使い方 実践編

パワーストーン・天然石で開運 金運・財運や恋愛運・結婚運、仕事運、健康運アップ

 ┗パワーストーン・天然石の選び方 オーリングテストのやり方

 ┗金運、財運アップに効果ある天然石パワーストーン、組み合わせ

恋愛・結婚コラム 恋活・婚活のお手伝い♪

 ┗愛され上手な女になるって?

 ┗結婚はないな…。と男性に思わせる女性の行動パターン

 ┗彼氏ができない、続かない、どうすれば?

 ┗職場の年下男性の恋の脈ありサインは?

 ┗彼氏ができないアラサーの本当の理由・意外な訳

 ┗気になる人、好きな人に好かれる方法

 ┗男性は女性のここを見ていた!恋する女性は美しくなる

 ┗恋愛ジンクス 彼氏ができる、両思い、復縁など幸せになれる恋のジンクス

 ┗結婚できるジンクス、プロポーズのジンクスなど結婚できる縁結び!

 ┗女性にモテる男はどんな人?モテない男がモテる男になるためにすること

 ┗男の幸せ、男性の幸せとは?

 ┗恋愛結婚、お見合い結婚メリット、デメリット。よくある失敗と後悔

 ┗彼氏が欲しい女子必見!彼氏ができない女の特徴、理由、共通点

 ┗彼氏欲しいけど彼氏いない30代40代女性が高率で彼氏ができる方法

 ┗自分はお見合い派?お見合い結婚のデメリット!離婚・別居、結婚で失敗・後悔しないために

 ┗男の本音

 ┗私の恋とファッション

 ┗本気の男性の見分け方!こんな人なら幸せにしてくれる

 ┗彼女ができない意外な男性の欠点

 ┗男性からのデートの誘い方。やっぱり直接が一番

 ┗男性の結婚相手の決め手 結婚相手と恋人との違い

 ┗婚活女性が語る結婚したいと思う男性、女性の結婚の決め手

 ┗marrish(マリッシュ) 素敵な結婚相手との出会い・婚活、恋人探しお手伝い

 ┗女性の婚活どうすれば?!〜成婚した人が教える5つの秘訣〜

 ┗安心・安全に婚活・恋活ならマッチングアプリ・サイト ペアーズ(Pairs)

美容コラム 綺麗のお手伝い♪

 ┗綺麗になりたい方必見!簡単に美肌になる方法!

 ┗モテる女性の特徴は何といっても色気と美肌

 ┗誰でも簡単にできる老けずに若さを維持できる美容法

 ┗女子力って何?男にもモテる20代女子力アップ方法、アイテム

 ┗美肌になるには?簡単綺麗、美肌になる方法!これでモテる美人女性

 ┗ニキビ跡の治し方 色素沈着、黒ずみ、赤みのおすすめ治療法

 ┗お肌のお悩み解決〜乾燥肌、油肌、ニキビ肌改善し美白肌へ

 ┗スキンケアとは?スキンケアの基本・基礎、やり方(方法)と順番

 ┗お肌の曲がり角の対策とスキンケア

 ┗自宅でできる続けられる無理しないダイエット運動。毎日の習慣で痩せる!

 ┗美容師がおすすめするトリートメント、トリートメントのやり方、使い方

 ┗20代の女磨き!綺麗になる方法、綺麗を保つ秘訣

 ┗美容師が勧めるシャンプーを選ぶ基準とは?年齢で変わるおすすめシャンプー

 ┗効果的なシミ消しクリーム・化粧品の選び方

 ┗洗顔と美白!おすすめ洗顔フォーム。市販のプチプラ洗顔フォームの効果は?

 ┗トリートメントとは?美容師がおすすめするトリートメント オッジィオット(oggiotto)、N、ディーセス ノイドゥーエ

ネット、スマホで読める無料WEB小説 恋愛小説、短編小説、物語など読み物いろいろ♪

 ┗甘酸っぱく

 ┗私色と君色

 ┗可愛い物にあなたと埋もれたい

 ┗詩にのせて

 ┗僕が俺に変わる瞬間

 ┗レンタルイケメン部

 ┗あなたの本音あばきます

 ┗愛ある温もりを

 ┗君が初めて泣いた日

 ┗愛を結ぶビル

 ┗不器用な恋

 ┗目立たない恋

 ┗俺が一番

 ┗恋の形

 ┗傷を持った愛

 ┗マニュアルどおりにならない恋

 ┗頑張れ母ちゃん 読み物

 ┗芸能人とみゃーこ

 ┗恋のカタチはそれぞれ 恋愛小説

 ┗そろそろ食べ頃 恋愛小説

 ┗不器用な人に恋をした

 ┗僕を受け入れてくれた彼氏

 ┗勇太と時宗

 ┗飯テロ

 ┗闇サイトバイト

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた

 ┗不器用な私に恋が舞い降りた2

 ┗ハシラさん〜地方の因習・風習 怖い話

 ┗自惚れと嫉妬 恋愛小説

 ┗約束 小説 読み物・物語

 ┗先輩後輩 恋愛小説

 ┗髪と喫茶店の恋 恋愛小説

 ┗芸能人の彼 恋愛小説

 ┗初恋の彼女 恋愛小説

 ┗ケーキの恋 恋愛小説

 ┗三つ編みの恋 恋愛小説

 ┗天使とたまご 日常小説

 ┗星のうた 恋愛小説

 ┗謎のラーメン屋〜ホラー小説・怖い話

 ┗×××町の幽霊トンネル〜〜ホラー小説・怖い話

 ┗死体を埋めに。間違えて殺してしまった女。

 ┗天秤を祀る神社〜ホラー小説・怖い話

 ┗霊感の強い友人〜ホラー小説・怖い話

 ┗ループ〜ホラー小説・怖い話

子育てコラム♪

 ┗高齢出産のリスク〜高齢出産は怖い?

お金と仕事、自己啓発のコラム♪

 ┗職場のトラブルに効果的に対処する方法

 ┗新しい英語検定・CASEC受験で英語力診断!

 ┗はたらくどっとこむ 女性に人気の稼げる楽しいリゾートバイトがたくさん

 ┗1週間などの短期〜長期までリゾートバイトならはたらくどっとこむ アプリリゾートがおすすめ

 ┗介護職求人サイト かいご畑 介護職の人気求人多数!

 ┗ハーバリウムの認定講師資格ならPBアカデミーの通信教育!ハーバリウム講座資料請求お気軽に

 ┗嵐山 太秦一帯 松尾大社 広隆寺と秦氏

 ┗丸山議員N国民党に入党 失言、経歴、ツイッター発言

 ┗青森県の名物 特産物・特産品、名産物・名産品、郷土料理ご紹介 お土産にも

スポンサーリンク


Copy right©2013

姓名判断 名前の画数で運勢占い・運勢鑑定

All Right Reserved.